「原田和典 ブログ人」

カテゴリ:CD( 49 )




CD&雑誌情報

c0348127_10053893.jpg
c0348127_10102379.jpg

c0348127_10053920.jpg

c0348127_10054246.jpg

c0348127_10054476.jpg

c0348127_10055066.jpg

c0348127_10055202.jpg

次のCDのライナーノーツ(解説)を書いています。ぜひよろしくお願いします。
●ローガン・リチャードソン「ブルース・ピープル」(ユニバーサル ミュージック)
●Yuji Ohno & Lupintic Six with Friends「ルパン三世 PART5 オリジナル・サウンドトラック「LUPIN THE THIRD PART V~SI BON ! SI BON !」 (バップ)※大野雄二&沢城みゆき対談を担当しました
●フレッド・ハーシュ&アナット・コーエン「ライヴ・イン・ヒールスバーグ」(キングインターナショナル)
●キース・ジャレット「スタンダーズ・ライヴ 星影のステラ」「チェンジズ」(SACDハイブリッド:タワーレコード限定販売)
●バルネ・ウィラン&マル・ウォルドロン「ふらんす物語」(ポニーキャニオン) ※LPも発売
●サミー・デイヴィスJr.「サミー・デイヴィス・ジュニア・シングス・ローリンド・アルメイダ・プレイズ」
●パーシー・メイフィールド「プリーズ・センド・ミー・サムワン・トゥ・ラヴ」
●ヒュー・マセケラ「ヒュー・マセケラズ・レイテスト」
●ジョー・ウィリアムス「プレゼンティング・ジョー・ウィリアムス・アンド・サド・ジョーンズ、メル・ルイス、ザ・ジャズ・オーケストラ」(以上クリンク)
雑誌「ブルース&ソウル・レコーズ」最新号にも書いています。グラント・グリーンの新発見音源についてなど。
以上、ぜひよろしくお願いします。169.png




by haradakazunori | 2018-05-12 08:37 | CD

CD情報

c0348127_11322685.jpg
c0348127_11322793.jpg
c0348127_11322738.jpg
1969年に設立され、70年代後半まで続いた「フライング・ダッチマン」というレーベルが、初めてまとまってCD化されています。その第2期が登場しました(計30点)。発売はウルトラ・ヴァイヴより。全作の解説を書いています。ぜひよろしくおねがいします。

ロニー・リストン・スミス 「ヴィジョンズ・オブ・ア・ニュー・ワールド」「リフレクションズ・オブ・ア・ゴールデン・ドリーム」
ガトー・バルビエリ 「アンダー・ファイアー」「イエスタデイズ」「エル・ガトー」
レオン・トーマス 「ブルース・アンド・ザ・ソウルフル・トゥルース」「フル・サークル」「イン・ベルリン」
ジョニー・ホッジス「スリー・シェイズ・オブ・ブルー」
オリヴァー・ネルソン「スカル・セッション」
バーナード・パーディー「ソウル・イズ」
ラリー・コリエル 「ベアフット・ボーイ」
スティーヴ・マーカス 「サムタイム・アザー・ザン・ナウ」
トム・スコット・カルテット 「ペイント・ユア・ワゴン」
カウント・ベイシー 「アフリーク」
リチャード・グルーヴ・ホームズ 「オンサヤ・ジョイ」「アイム・イン・ザ・ムード・フォー・ラブ」
ハロルド・アレキサンダー 「アー・ユー・レディー?」
ソニー・スティット 「ストンプ・オフ・レッツ・ゴー」
エスター・マーロウ 「ニューポート・ニューズ、ヴァージニア」
シーザー830 「シーザー830」
テレサ・ブルーア 「ザ・ソングス・オブ・ベッシー・スミス」 「スウィングしなけりゃ意味がない」
チコ・ハミルトン 「エル・エクシヘンテ:ザ・デマンディング・ワン」
シェリー・マン 「ホット・コールズ」
ボブ・シール・エマージェンシー 「ヘッド・スタート」(ジョン・コルトレーンの葬儀のオーネット・コールマンの演奏など)
ロン・アンソニー 「オー!カルカッタ!」
ジミー・ゴードン&ヒズ・ジャズンポップス・バンド 「ホッグ・ファット」
ジョン・カーター&ボビー・ブラッドフォード 「フライト・フォー・フォー」
チャーリー・ブラウン 「ホワイ・イズ・エブリバディー・オールウェイズ・ピッキン・オン・ミー?」 169.png




by haradakazunori | 2018-01-29 10:24 | CD

CD情報

c0348127_15385172.jpg
c0348127_15385186.jpg
c0348127_15385160.jpg
c0348127_15385179.jpg
次の作品のライナーノーツ(解説)を書いています。内容、素晴らしいです、ぜひどうぞ!

コリア=ガッド・バンド「チャイニーズ・バタフライ」(ユニバーサルミュージック)
カイル・イーストウッド「イン・トランジット」(キングインターナショナル)
セロニアス・モンク「コンプリート・ラスト・ロンドン・レコーディングス」(ミューザック)
ロイ・ミルトン・アンド・ヒズ・ソリッド・センダーズ「R.M.ブルース」(クリンク)
ジョー・リギンズ・アンド・ザ・ハニードリッパーズ「ピンク・シャンペーン」(同)
ジミー・リギンズ・アンド・ヒズ・ドロップス・オブ・ジョイ「サタデイ・ナイト・ブギ・ウギ・マン」(同)174.png





by haradakazunori | 2018-01-28 10:47 | CD

CD情報

c0348127_11454165.jpg
c0348127_11454399.jpg
c0348127_11454291.jpg
c0348127_11454279.jpg
c0348127_11454287.jpg
今年最後のCD情報です。ぜひともよろしくお願いします。
●エラ・フィッツジェラルド「ライブ・アット・ザルディーズ」(ユニバーサルミュージック)※世界初登場音源
●ジミー・スミス「ブラックスミス」(クリンク)※ジャケット・イラストはクラウス・フォアマン
●メルヴィン・スパークス「アイム・ファンキー・ナウ」(Pヴァイン)※世界初商品化
そして
●オリジナル・ディキシーランド・ジャズ・バンド、ビックス・バイダーベック、エディ・コンドン、ルイ・アームストロング他「ヒストリー・オブ・ディキシーランド・ジャズ」(ソニーミュージック)
●デューク・エリントン、カウント・ベイシー、ベニー・グッドマン、グレン・ミラー他「ヒストリー・オブ・スウィング・ジャズ」(同)
この2点はモダン・ジャズ以前のジャズの流れを計5時間でたどってしまおうという企画です。史上初の商業用ジャズ・レコードに収められた演奏(1917年録音)から第2次世界大戦終戦の頃までの歴史的な楽曲を収めています。これ、1曲1曲バラで購入すると大変なお金がかかります。この機会にぜひどうぞ! 2枚組で各税抜き2400円!172.png





by haradakazunori | 2017-12-28 11:47 | CD

CD情報

c0348127_12073589.jpg
c0348127_12080569.jpg
c0348127_12074098.jpg
 
デンマークのレコード会社“スティープルチェイス”の創立45周年を記念したシリーズも、ひとまず完結です。ぼくは全作品のコメントを書いています。発売はディスクユニオンより。ぜひどうぞ! ディスクユニオンで購入するとオリジナル特典(http://diskunion.net/jazz/ct/news/article/1/69448)もあり!

アンドリュー・ヒル 「ディヴァイン・レヴェレーション」 「インヴィテーション」
アンソニー・ブラクストン 「イン・ザ・トラディション vol.1,vol.2 」
アーチー・シェップ&ホレス・パーラン 「 ゴーイン・ホーム 」
アーチー・シェップ「ザ・ハウス・アイ・リヴ・イン」
ベント・アクセン「アクセン」
ビリー・ゴールト「ホエン・デスティニー・コールズ」
ブール―・フェレ「コンファメーション」
ベン・ウェブスター 「マイ・マン 」
ボブ・ロックウェル 「ノー・ラッシュ」
バック・ヒル 「イージー・トゥ・ラヴ 」「ジス・イズ・バック・ヒル」
シダー・ウォルトン「サード・セット」
チェット・ベイカー 「デイブレイク」 「 ホエン・サニー・ゲッツ・ブルー」 「ジス・イズ・オールウェイズ」
シダー・ウォルトン「サード・セット」
クリフォード・ジョーダン 「ザ・ハイエスト・マウンテン」 「ハーフ・ノート」
デクスター・ゴードン 「ステーブル・メーブル」「バウンシン・ウィズ・デックス」
ドン・フリードマン 「マイ・ロマンス 」「マイ・フーリッシュ・ハート」
ダグ・レイニー 「レイジー・バード 」
デューク・ジョーダン 「フライト・トゥ・ジャパン」 「 タイム・オン・マイ・ハンズ」 「ラバー・マン」「アズ・タイム・ゴーズ・バイ」
ホレス・パーラン 「ブルー・パーラン」 「ハイ・フライ」
イードリス・スリマン「ナウ・イズ・ザ・タイム」
ジャッキー・マクリーン「ドクター・ジャックル」
ジャッキー・マクリーン&ゲイリー・バーツ「オード・トゥ・スーパー」
ジョニー・グリフィン「ブルース・フォー・ハーヴィー」
ジョン・マクニール「ザ・グラス・ルーム」
ジョン・マクニール&トム・ハレル 「ルック・トゥ・ザ・スカイ」
ケン・マッキンタイヤー「ハインドサイト 」
ケニー・ドリュー 「ダーク・ビューティー」
ケニー・ドリュー&ニールス・ペデルセン「デュオ2」
マイケル・カーヴィン「ザ・キャメル」
ルネ・マクリーン「ウォッチ・アウト」
ナット・アダレイ「ドント・ルック・バック」
リー・コニッツ 「ジャズ・ア・ジュアン」
ルイ・スミス 「ジャスト・フレンズ」
ニールス・ペデルセン 「ダンシング・オン・ザ・テーブルズ」
ポール・ブレイ&ニールス・ペデルセン 「ポール・ブレイ/NHOP 」
ポール・ブレイ「ポール・プレイズ・カーラ」
サム・ジョーンズ 「 ヴィジテーション」
テテ・モントリュー 「テテ・ア・テテ 」
シーラ・ジョーダン「シーラ」169.png




by haradakazunori | 2017-12-19 12:08 | CD

CD情報

c0348127_12093014.jpg
c0348127_12092789.jpg
c0348127_12092540.jpg
c0348127_12092317.jpg
 
次のCDの解説を書いています。どれもあなたの音楽体験にうるおいを与えてくれることでしょう。よろしくお願いします!
キース・ジャレット「サンベア・コンサート」(タワーレコード、SACD6枚組)
ブライアン・ブレイド&ザ・フェロウシップ・バンド「ボディ・アンド・シャドウ」(ユニバーサルミュージック)
ハンク・モブレー「ソウル・ステーション」(同) ※ドン・ウォズ監修による最新リマスター
エリック・ドルフィー「アウト・トゥ・ランチ」(同) ※ドン・ウォズ監修による最新リマスター
ウェイン・ショーター「スピーク・ノー・イーヴル」(同) ※ドン・ウォズ監修による最新リマスター
ソニー・クラーク「クール・ストラッティン」(同) ※ドン・ウォズ監修による最新リマスター
オーティス・レディング「グッド・トゥ・ミー」「ライヴ・オン・ザ・サンセット・ストリップ」「ライヴ・イン・パリ&ロンドン」「リメンバー・ミー」「ロンリー&ブルー」(同)
チャーリー・パーカー「コンプリート・ロイヤル・ルースト・ライブ・レコーディングス・オン・サヴォイ・イヤーズ VOL.1~VOL.4」(日本コロムビア バラ売り)
レスター・ヤング「ザ・マスターズ・タッチ」(同)
カル・ジェイダー「ブリーズ・フロム・ザ・イースト」(クリンク)
ウィル・セッションズ「キンドレッド・ライヴ」(ディスクユニオン) 172.png




by haradakazunori | 2017-12-17 11:34 | CD

CD情報

c0348127_11371452.jpg
c0348127_11371602.jpg
c0348127_11371939.jpg

ソニーミュージックから「クロスオーヴァー&フュージョン・コレクション1000」、発売中! ぼくは以下の作品の解説と、パンフレットを書いています。初CD化アイテムもあります。ぜひどうぞ! 1枚1080円、2枚は2160円とお求めやすくなっております!

●ブレッカー・ブラザーズ「ヘビー・メタル・ビ・バップ」「デタント」「ストラップハンギン」
●リターン・トゥ・フォーエヴァー「ザ・コンプリート・コンサート」
●ウォーレン・バーンハート「フローティング」
●ラリー・コリエル「スタンディング・オベーション」
●マイルス・デイヴィス「ザ・マン・ウィズ・ザ・ホーン」「ユア・アンダー・アレスト」
●ハービー・ハンコック「フューチャー・ショック」「サウンド・システム」
●ラムゼイ・ルイス & ナンシー・ウィルソン「トゥー・オブ・アス」
●シダー・ウォルトン「メビウス」「ビヨンド・メビウス」169.png





by haradakazunori | 2017-12-12 11:38 | CD

CD情報

c0348127_12124027.jpg
c0348127_12124421.jpg
c0348127_12123797.jpg

1969年に設立され、70年代後半まで続いた「フライング・ダッチマン」というレーベルが、初めてまとまってCD化されています。発売はウルトラ・ヴァイヴより。全作の解説を書いています。ぜひよろしくおねがいします。

●デューク・エリントン / マイ・ピープル 
●アール・ハインズ / スポンティニアス・エクスプロレイションズ 
●コールマン・ホーキンス&レスター・ヤング / クラシック・テナーズ 
●シェリー・マン / シェリー・マン&カンパニー
●スティーヴ・キューン・トリオ / スリー・ウェイヴズ 
●ギル・スコット・ヘロン / スモール・トーク・アット・125丁目レノックス通り 
●ギル・スコット・ヘロン / ピーセズ・オブ・ア・マン
●ギル・スコット・ヘロン / フリー・ウィル
●ガトー・バルビエリ / 第三世界
●ガトー・バルビエリ / フェニックス 
●ガトー・バルビエリ / エル・パンペロ 
●ガトー・バルビエリ / ボリビア 
●プリティー・パーディー&ザ・プレイボーイズ / スタンド・バイ・ミー 
●オリヴァー・ネルソン / スイス組曲
●オリヴァー・ネルソン / ブラック・ブラウン&ビューティフル 
●ラリー・コリエル / フェアリーランド
●ロニー・リストン・スミス&ザ・コズミック・エコーズ / アストラル・トラヴェリング
●ロニー・リストン・スミス&ザ・コズミック・エコーズ / コズミック・ファンク
●ロニー・リストン・スミス&ザ・コズミック・エコーズ / エクスパンションズ 
●トム・スコット / ヘアー・トゥ・ジャズ 
●ルイ・アームストロング / ルイ・アームストロング&ヒズ・フレンズ 
●オーネット・コールマン / フレンズ&ネイバーズ
●リチャード・グルーヴ・ホームズ / シックス・ミリオン・ダラー・マン 
●レオン・トーマス / スピリット・ノウン&アンノウン+3 
●レオン・トーマス / レオン・トーマス・アルバム 
●ハロルド・アレキサンダー / サンシャイン・マン 
●ソニー・スティット / ダンピー・ママ 
●ホレス・タプスコット / ジャイアント・イズ・アウェイクンド
●ジョン・アップルトン&ドン・チェリー / ヒューマン・ミュージック+2 
●ジョン・アップルトン / アップルトン・シントニック・メナジェリー 174.png




by haradakazunori | 2017-11-06 11:05 | CD

CD情報



c0348127_11344175.jpg
c0348127_11343965.jpg
c0348127_11344168.jpg
c0348127_11344108.jpg


次のCDの解説を書いています。いずれも数十年前の録音ですが、内容も音も良いです。絶賛発売中。よろしくお願いします!

キース・ジャレット「スタンダーズ Vol.2」(タワーレコード、SACD)
チック・コリア「A.R.C.」(タワーレコード、SACD)
パット・メセニー「オフランプ」(タワーレコード、SACD)
菊地雅章「マトリックス」(ビクターエンターテインメント)
キャノンボール・アダレイ「プレゼンティング」(日本コロムビア)
ケニー・クラーク「ボヘミア・アフター・ダーク」(同)
ケニー・バレル「ジャズメン・デトロイト」(同)
ファッツ・ナヴァロ「ノスタルジア」(同)
タイニー・グライムス「ビッグ・タイム・ギター」(クリンク)
ナット・キング・コール「偉大なアーティストに愛され続けた偉大過ぎる男の歌」(同)
リル・グリーン「ロマンス・イン・ザ・ダーク:ブルーバード・イヤーズ1940-1942」(同)
ケニー・ボール・アンド・ヒズ・ジャズメン「ミッドナイト・イン・モスコー」(同)
ビリー・ラーキン・アンド・ザ・デレゲイツ「ビリー・ラーキン・アンド・ザ・デレゲイツ」(同)
ジュリア・リー「パーティ・タイム」(同)169.png





by haradakazunori | 2017-11-04 11:17 | CD

CD情報



c0348127_11365078.jpg
c0348127_11343907.jpg
c0348127_11343955.jpg
c0348127_11380360.jpg


次のCDの解説を書いています。内容、すこぶる良いです。絶賛発売中。よろしくお願いします!

ステイシー・ケント「アイ・ノウ・アイ・ドリーム」(ソニーミュージック  ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ氏の作詞曲を含む)
大野雄二トリオ「LET'S FALL IN JAZZ」(バップ)
ダイアン・リーヴス「ライト・アップ・ザ・ナイト」(ユニバーサルミュージック)
マリア観音「全滅しても愛だけが遺る」 「マリア観音のためのフリー・ロック・ドラミング」(エレクトレコード) 結成30年のロック・ユニット、入魂の2枚組です 169.png





by haradakazunori | 2017-11-02 11:39 | CD

音楽ライター/ジャーナリスト、原田和典のブログです。
by harada kazunori
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

venusgood.co..
from venusgood.com/..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「ボーン・トゥ・ビー・ブ..
from ここなつ映画レビュー

検索

ブログパーツ

最新の記事

雑誌情報
at 2018-05-21 10:12
DJコテコテ、6月2日と3日..
at 2018-05-19 11:38
CD&雑誌情報
at 2018-05-12 08:37
榎田貿易堂
at 2018-05-11 09:36
スパイナル・タップ
at 2018-05-10 10:29
29歳問題
at 2018-05-09 10:40
DJコテコテ、次回は6月3日!
at 2018-05-06 11:27
DJコテコテ、あさって渋谷で..
at 2018-05-03 11:30

外部リンク

ファン