「原田和典 ブログ人」

氷上の王、ジョン・カリー

 
c0348127_14255960.jpg
映画『氷上の王、ジョン・カリー』の試写に行きました。監督はジェイムス・エルスキン。冬季オリンピック(1976年、オーストリア・インスブルック)の金メダリストにして、「アイススケートをスポーツから芸術に昇華させた」と評される伝説的人物を題材にしたドキュメンタリーです。
恥ずかしながら、ぼくは今回、初めて彼の名を知りました。見終わって、「知ることができて良かった」と思いました。鮮やかでリズミカルな“舞い”は、音楽ファンの心にも十分、訴えてくると思います。クラシック音楽で踊る姿はもちろんのこと、個人的にはジャン=ミシェル・ジャール作曲「バーン」の元祖テクノ・ポップ的サウンド作りに合わせて躍動する場面に大きく惹かれました。
幼いころからバレエに魅せられていたものの、マッチョなものを志向する父親に抑圧され、軋轢の中で育ったこと。スケートに生きる希望を得てフィギュアの男性シングルで優勝したこと、ゲイであることが公になった最初のオリンピック選手になってしまったこと、みずから設立したカンパニーでのバレエ+スケートというべき革新的なショウ、エイズ罹患・・・ジェットコースターのような生涯が、貴重な映像の数々、手紙、彼自身の肉声などで綴られます。1984年に来日した時のフッテージが紹介されているのも驚きました(氷上に掲示板を置き、観客に採点させる演出に憤慨したそうですが)。
ジョンが亡くなって25年、アメリカで“マシュー・シェパード事件”が起きて11年。愛とは? 芸術とは? 道を貫くこととは? ぼくは帰り道、改めて考え込んでしまいました。5月31日から新宿ピカデリー、東劇、アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺ほか全国順次公開。177.png




by haradakazunori | 2019-05-16 09:26 | 映画

音楽ライター/ジャーナリスト、原田和典のブログです。
by harada kazunori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

最新のトラックバック

venusgood.co..
from venusgood.com/..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「ボーン・トゥ・ビー・ブ..
from ここなつ映画レビュー

検索

ブログパーツ

最新の記事

42ndストリート
at 2019-09-21 09:48
お嬢ちゃん
at 2019-09-19 07:35
雑誌情報
at 2019-08-22 11:58
今さら言えない小さな秘密
at 2019-08-14 10:20
サウナのあるところ
at 2019-08-13 09:48
雑誌情報
at 2019-07-28 10:53
グッド・ヴァイブレーションズ
at 2019-07-20 10:20
ラブ ゴーゴー
at 2019-07-18 11:31

外部リンク

ファン