「原田和典 ブログ人」

ラ・チャナ

c0348127_10243169.jpg
映画『ラ・チャナ』の試写に行きました。監督はルツィア・ストイェヴィッチ。スペイン、アイスランド、アメリカの共同制作です。
ラ・チャナは1946年、バルセロナ生まれのフラメンコ・ダンサーです。子供の頃からフラメンコに惹かれ、父親の反対を押し切って活動を開始。19歳でバルセロナのタブラオ「ロス・タラントス」の人気ダンサーとなり、芸術家のサルバドール・ダリも彼女を見にしばしば通ったそうです。そして’67年には英国の俳優ピーター・セラ―ズが主演映画への出演を依頼しますが・・・
親の無理解、マネージャーもしていた夫の暴力と彼女の自由をしばりつけるマネージング・・・・。人気は上昇するばかりだったというのに、33歳の時、夫の自分勝手な脅しにより、引退を余儀なくさせられます。夫が財産を奪って彼女を捨てた後、不屈の意志で復活。1985年には来日もしました。
その6年後には引退しますが、「これは」と思う舞台があれば登場して現在に至っています。2013年の映像では、関節炎のため立って踊ることはできないものの、その表情や手の動きを見ているだけでも、ぼくはどんどん引き込まれて行きました。この映画が今の日本で上映されることは、いろんな意味で意義のあることだと思います。とにかく、すごい「意志のひと」に出会ってしまったと、畏怖の念に打たれました。7月21日からヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷アップリンクほか全国順次公開。169.png





by haradakazunori | 2018-06-27 08:35 | 映画

音楽ライター/ジャーナリスト、原田和典のブログです。
by harada kazunori
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

最新のコメント

最新のトラックバック

venusgood.co..
from venusgood.com/..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「ボーン・トゥ・ビー・ブ..
from ここなつ映画レビュー

検索

ブログパーツ

最新の記事

Workers 被災地に起つ
at 2018-09-21 11:30
あまねき旋律(しらべ)
at 2018-09-12 10:45
ミュージック・ペンクラブ音楽..
at 2018-09-11 11:54
バッド・ジーニアス 危険な天..
at 2018-09-06 12:23
CD情報
at 2018-09-05 12:21
CD情報
at 2018-09-04 10:49
静寂を求めて -癒やしのサイ..
at 2018-09-03 12:04
雑誌情報
at 2018-08-28 12:13

外部リンク

ファン