「原田和典 ブログ人」

泳ぎすぎた夜

c0348127_14085660.jpg
映画泳ぎすぎた夜の試写に行きました。五十嵐耕平(『息を殺して』)&ダミアン・マニヴェル(『犬を連れた女』)監督作品で、第74回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門と第65回サンセバスチャン国際映画祭正式出品、第18回東京フィルメックス学生審査員賞・Filmarks賞を受賞しています。
舞台は青森の山間にある小さな町。季節は冬、雪が降り積もっています。主人公は6歳の少年。父親は漁業市場で働いていて、まだ暗いうちに家を出ます。少年は、朝ご飯を食べ、学校に行こうと歩き出すものの、何か気持ちの変化が起こったのでしょう、そのまま雪の中をかけめぐり、犬に視線を送り、デパートをうろちょろし、途中で片方の手袋を落としたりしながら、漁業市場に向かいます。
父親が車で通う場所に、6歳の少年が(おそらく生まれて初めて)歩いて向かうのです。これはまさしく、彼にとっての巨大な冒険です。しかもここに登場する家族は俳優同士が作品のために組んだものではなく、実際の家族なのです。
セリフと呼べるものはありません。クライマックスがどこなのか、そもそもそれが果たしてあるのかどうかは、見る者に大きくゆだねられます。1980年代生まれの監督ふたりが放った、実に瑞々しい小品です。イオンシネマ弘前で先行上映中、4月14日からシアターイメージフォーラムほか全国順次公開。165.png





by haradakazunori | 2018-03-15 10:33 | 映画

音楽ライター/ジャーナリスト、原田和典のブログです。
by harada kazunori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

最新のトラックバック

venusgood.co..
from venusgood.com/..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「ボーン・トゥ・ビー・ブ..
from ここなつ映画レビュー

検索

ブログパーツ

最新の記事

12月15日、藤原清登さんを..
at 2018-11-28 11:12
雑誌情報
at 2018-11-26 10:39
バスキア、10代最後のとき
at 2018-11-13 11:08
雑誌情報
at 2018-11-10 10:51
恐怖の報酬【オリジナル完全版】
at 2018-11-07 10:01
11月7日、「ブルーノート8..
at 2018-11-05 11:26
雑誌情報
at 2018-10-25 11:59
THE COLLECTORS..
at 2018-10-24 09:57

外部リンク

ファン