「原田和典 ブログ人」

<   2015年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧




CD情報

c0348127_11234252.jpg
c0348127_11234266.jpg
c0348127_11234253.jpg
次のCDの解説を書いています。よろしくお願いします!
●ベン・ウィリアムス「カミング・オブ・エイジ」
●ギル・エヴァンス「個性と発展」
●菊地雅章「ウィズ・ギル・エヴァンス」
●カウント・ベイシー「アット・ニューポート ‘57」
●メル・ルイス「アンド・フレンズ」
●クインシー・ジョーンズ「アット・ニューポート ‘61」(以上ユニバーサルミュージック)
●阿部薫,井上敬三,中村達也「LIVE AT 八王子アローン SEP.3.1977」(ディスクユニオン)060.gif





by haradakazunori | 2015-05-28 10:52 | CD

ウェブ&CD情報

c0348127_14275431.jpg
c0348127_14275482.jpg
「ミュージック・ペンクラブ」のHPが新しくなっています。今回はポピュラー部門に書いています。
山口いづみの新作CD「マイ・フェイヴァリット・ソングス」の解説を書いています。あの「緑の季節」や「雑居時代」のいづみさんです。
RCサクセションの名盤「シングル・マン」が新装復刻されました。解説を書いています。
以上、ぜひよろしくお願いします。041.gif




by haradakazunori | 2015-05-27 10:54 | CD

雑誌情報

c0348127_11013570.jpg
c0348127_11013432.jpg
「レコード・コレクターズ」の最新号に書いています。
「ミュージック・マガジン」の最新号に書いています。
「CDジャーナル」の最新号に書いています。
「ジャズジャパン」の最新号に書いています。
多岐にわたっております。ぜひよろしくお願いいたします!060.gif




by haradakazunori | 2015-05-26 10:29 | 書籍・雑誌

Beauty of Tradition

c0348127_10563093.jpg
映画「Beauty of Tradition ―ミャンマー民族音楽への旅―」の試写にいってきました。監督・音楽・プロデューサーは、「夢のまにまに」(長門裕之、有馬稲子、宮沢りえ出演)の音楽や、エアプレーンレーベルでの活動でも知られる川端潤。昨年9月に出たCD「Beauty of Tradition - ミャンマーの伝統音楽、その深淵への旅」の映像版といってもいいでしょう。
今こそミャンマーの伝統音楽を記録しておきたいと考えた監督は、トランク7つに録音機材を詰め込んで2013年の4月から5月にかけてミャンマーに滞在。ヤンゴン郊外のスタジオで約100曲を録音しました。その模様を中心にした映画です。力強い歌声、美しい民族楽器(サインワインという楽器の音色と美しいチューニングに聴きほれました)、パワフルなアンサンブルを楽しむことができます。現代の方式によるレコーディングなので、バンド・メンバーが一堂に会することはありませんが・・・(最初にリズムが収録され、最後に歌がかぶせられる。後でミキシングする)。このメンバーによるライヴ、見たいなあと思いました。
風呂桶の中に大小の太鼓がぶらさがっているような形を持つサインワインを見るだけでも感激がこみあげてくることでしょう。6月27日からポレポレ東中野にて公開。061.gif




by haradakazunori | 2015-05-25 10:58 | 映画

飛べないコトリとメリーゴーランド

c0348127_11334127.jpg
映画「飛べないコトリとメリーゴーランド」(市川悠輔監督)の試写に行きました。主演は岡野真也(まや)、共演と音楽はチャラン・ポ・ランタンです。
インターンとして出版社で働いているときに出会った男に恋をし、だけどなんだかうまくいかなくなり、そのうち彼女に好意を抱いていた会社の先輩と仲良くなる・・・と書いていると、「それが映画になるのか」と思ってしまいますが、なるのです。飛び切りメリハリのある内容に、最後まで引き込まれました。日常風景の描写が絶妙であること、現実世界と幻想世界の切り替えが実に鮮やかであること。岡野さんの素晴らしさもあいまって、繰り返し見たいなあ、と思いました。
児嶋一哉が経営する古本屋の壁に、なぜかアビー・リンカーン「ストレイト・アヘッド」の再発盤のLPジャケットが飾られているのもポイントです。
7月4日から、新宿シネマカリテでモーニング&レイトショー。061.gif




by haradakazunori | 2015-05-20 11:34 | 映画

涙するまで、生きる

c0348127_10365613.jpg
映画「涙するまで、生きる」(ダヴィド・オールホッフェン監督)の試写に行きました。原作はアルベール・カミュの「客」、1954年のアルジェリアが舞台です。元軍人の教師のもとに、殺人の容疑がかけられたアラブ人が連行されてきます。「彼を山の向こうまで送り届けよ」という憲兵の命令を受け、教師とアラブ人は一緒に山を越えようとします。その間に反乱軍(ゲリラ)とフランス軍の争いに巻き込まれる等、数々の命の危機にさらされながらも、2人の間にはだんだん友情が育まれて行きます。地味な映画ですが、終わった後の余韻は実に深い。そう申し上げてよいでしょう。
主演の教師役はヴィゴ・モーテンセン(「イースタン・プロミス」でアカデミー賞主演男優賞ノミネート)、アラブの囚人役はレダ・カテブ。音楽はニック・ケイヴが担当しています。5月30日より、渋谷・シアターイメージフォーラムで上映されます。061.gif





by haradakazunori | 2015-05-19 10:38 | 映画

「ローリング」試写会

c0348127_14275450.jpg



冨永昌敬監督の新作「ローリング」の試写にいきました。主演は三浦貴大、柳英里紗、川瀬陽太。
校内の盗撮事件がばれて行方をくらましていた元・高校教師が、キャバクラ嬢を連れて久しぶりに水戸に戻ってきます。そこを運悪く元・教え子に見つかり、追い掛け回され、ビルに逃げたら、そこで「おしぼり業者」に出会います。彼も元・教え子でした。おしぼり業者はキャバクラ嬢に一目ぼれし、元・教師から奪ってしまいます・・・
と書いたところで、これが前半3分ぐらいです。以降、芸能界も巻き込んで目の離せないような展開が続き、90分そこそこなのに、超大作を見たような気分になりました。「誰が正しいのか、誰が間違っているのか、誰が問題の源なのか」などという視点は消え去ってしまいます。そして最後には人間の哀しさが残ります。この映画、流行ってほしいと心から思います。6月13日から新宿K’sシネマほか全国順次ロードショー。061.gif





by haradakazunori | 2015-05-13 10:55 | 映画

雑誌情報

c0348127_16065757.jpg
c0348127_16065767.jpg
「HiVi」(ハイヴィ)の最新号に書いています。
「ブルース&ソウル・レコーズ」の最新号に書いています。
以上、ぜひぜひよろしくお願いします。024.gif




by haradakazunori | 2015-05-01 11:22 | 書籍・雑誌

音楽ライター/ジャーナリスト、原田和典のブログです。
by harada kazunori
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

venusgood.co..
from venusgood.com/..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「ボーン・トゥ・ビー・ブ..
from ここなつ映画レビュー

検索

ブログパーツ

最新の記事

CD情報
at 2017-12-12 11:38
否定と肯定
at 2017-11-27 10:35
雑誌情報
at 2017-11-21 09:46
CD情報
at 2017-11-20 10:57
新世紀 パリ・オペラ座
at 2017-11-19 08:13
THE PROMISE 君へ..
at 2017-11-18 11:39
ジャコメッティ 最後の肖像
at 2017-11-08 11:46
目撃者 闇の中の瞳
at 2017-11-07 11:08

外部リンク

ファン