「原田和典 ブログ人」

ふたりの桃源郷

c0348127_09512399.jpg


映画「ふたりの桃源郷」の試写に行きました。山口県のローカル放送局である山口放送が開局60周年記念事業として制作した長編ドキュメンタリー映画です。
主人公である田中夫妻のことについて、僕は全く知りません。しかし1979年の映像で当時の年齢に関するテロップが出るので(夫65歳、妻60歳)、2016年の時点でもう彼らは生きていないのだな、ということはわかります。そして僕はすぐに、「この映画で自分たちは、彼らが老いて死ぬまでを見ていくのかも」とも思いました。
夫妻はその1979年に、長く住んでいた大阪を離れ、戦後しばらく住んでいた“山”に戻ります。そして自給生活を始めます。当時は驚くほど元気です。ねぐらにしている小型バスの中で、一緒の布団に入って就寝するシーンには、試写会場から笑いがもれるほどでした。しかし2000年を過ぎると(ふたりとも80歳を超えています)、夫は健康を害し、妻は物忘れがひどくなってきます。夫が93歳で亡くなった後も、妻はそれに気づかず、最晩年には寝たきりに。娘夫婦が献身的な看護をします。妻が亡くなった後、残された人々がどう“山”を守っていくか、そこも見どころです。
たしかに「ひとの家族の話」ではあります。ですが、この映画を見た方は、まず必ず登場人物の誰かに自らや親や子供を重ね合わせ、いつしか自分がストーリーの中にいるような気分になるのではないでしょうか。5月14日から東京・ポレポレ東中野、6月11日から山口県内5館で公開。061.gif






by haradakazunori | 2016-04-14 09:55 | 映画

音楽ライター/ジャーナリスト、原田和典のブログです。
by harada kazunori
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

venusgood.co..
from venusgood.com/..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「ボーン・トゥ・ビー・ブ..
from ここなつ映画レビュー

検索

ブログパーツ

最新の記事

リュミエール!
at 2017-09-24 10:32
ソニータ
at 2017-09-23 10:12
デヴィッド・ギルモア ライヴ..
at 2017-09-22 10:55
雑誌情報
at 2017-09-21 10:57
本日発売!
at 2017-09-20 10:45
ポリーナ、私を踊る
at 2017-09-16 11:20
ニコトコ島+石と歌とペタ
at 2017-09-15 10:16
ネルーダ 大いなる愛の逃亡者
at 2017-09-12 10:07

外部リンク

ファン