「原田和典 ブログ人」

ひばりルネッサンス

c0348127_12372772.jpg

4月2日、銀座山野楽器7階「JamSpot」でとても興味深いイベントが行われました。TBSが保管する映像をまとめた美空ひばりの10枚組DVD「宙(そらから)」の発売を記念した衣装展&トークショーです。トークショーの司会は「宙」の企画・構成を手がけた佐藤利明氏。ゲストはTBSの人気番組「奥さま8時半です」のキャスターをつとめ、ひばりさんへのインタビューを数多く手がけた鈴木治彦氏です。その鈴木氏が司会を務めた76年制作の番組も一部上映されましたが、その画面展開もすごかったです。まずオーケストラをバックにひばりさんが歌い、間奏のところでカメラが左にパンすると、そこに鈴木さんがいてコメントを述べます。そしてそのコメントがビシッと間奏の枠内に収まって終わるやいなや、ふたたびカメラが移動し、ひばりさんが歌い始めるという、文字通りの同時録音、まさしく一発録り。演者と司会者、そしてカメラや音声スタッフの息が合わなければ絶対に不可能な至芸です。
ジャッキー吉川とブルーコメッツをバックにした「真赤な太陽」は、音声こそリップシンクですが、セット最前面にヤマハのドラムを叩くジャッキー吉川をおき、その背後の高い壇の上にひばり、さらにその両脇を他のブルコメのメンバーがカッコ状に並ぶというレイアウトにしびれました。ブレイクのところでスティックを回転させたり、音程の高い方から低い方へとタムを順に叩いていくオカズ部分などに、いまはもう体験できない古き良き時代の“見せるドラマー”の姿を感じました。
それにしてもTBSは本当に“物持ちのいい会社”だと改めて感銘を受けました。考えてみれば後年、ビデオになった1961年のアート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズや63年のセロニアス・モンクの来日公演なども、全部TBSの制作でした。ものの価値をわかっているスタッフがいるのは、素晴らしいことです。DVDは5月29日発売。ひばりルネッサンス、到来です。003.gif






by haradakazunori | 2015-04-07 08:35 | イベント

音楽ライター/ジャーナリスト、原田和典のブログです。
by harada kazunori
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

venusgood.co..
from venusgood.com/..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
「ボーン・トゥ・ビー・ブ..
from ここなつ映画レビュー

検索

ブログパーツ

最新の記事

CD情報
at 2017-11-20 10:57
新世紀 パリ・オペラ座
at 2017-11-19 08:13
THE PROMISE 君へ..
at 2017-11-18 11:39
ジャコメッティ 最後の肖像
at 2017-11-08 11:46
目撃者 闇の中の瞳
at 2017-11-07 11:08
CD情報
at 2017-11-06 11:05
CD情報
at 2017-11-04 11:17
CD情報
at 2017-11-02 11:39

外部リンク

ファン